10月13日(土)こまつ座『母と暮らせば』鑑賞会

日本ミネソタ会では、下記の要領で、こまつ座上演の新作、「母と暮らせば」の観劇会を実施します。終演後、もしお時間がございましたら、ご一緒に観劇後の会食を楽しめればと考えております(会食の場所は、参加者の皆様に後日お伝えします)。

 

日時:10月13日(土)14時開演

チケット代:6000円、(30歳以下3500円)

会場:新宿・紀伊國屋ホール

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/hall.html

 

申込先:hiwanami@m4.dion.ne.jp

7月29日(日)に締め切りです。よろしくお願い申し上げます。

 

作品解説

映画「母と暮せば」の舞台化が決定。こまつ座により、10月に東京・紀伊國屋ホールで上演される。

「父と暮せば」の対になる作品を残すという井上ひさしの構想を受け継ぎ、山田洋次監督が製作した映画「母と暮せば」は、長崎で被爆した母と亡き息子の幽霊の交流をつづった作品。渡辺源四郎商店の畑澤聖悟が脚本、栗山民也が演出を務める今回の舞台版では、母役に富田靖子、息子役に松下洸平がキャスティングされた。監修を手がける山田は舞台化に向け、「今回の芝居はあえて登場人物を母と息子の二人に絞ったと聞いている。この勇敢なともいうべきチャレンジを、泉下の井上さんは楽しみに笑顔を浮かべてご覧になることだろう」とコメント。また富田は「私は舞台の長崎から近い福岡で育ちました。九州で起きたことを、舞台で未来につないでいくことに、身の引き締まる思いです」と意気込みを述べた。

 

なお本作は、「父と暮せば」「木の上の軍隊」に続く、こまつ座「戦後“命”の三部作」の最後の1作となる。12月まで全国各地にて上演を予定

10月4日 Big Ten 親善ゴルフ & 10月20日 日本ミネソタ会ゴルフ親睦会

日本ミネソタ会 ゴルフ愛好者各位

 

いつもお世話になっております。
井尻さんの後を受けてミネソタ会ゴルフ幹事を仰せつかりました根岸です。
どうぞよろしくお願いいたします。

先日のミネソタ会サマーパーティでもご案内いたしましたが、
下記ゴルフイベントにつき、改めてご連絡いたします。
(詳細は下の「ダウンロード」ボタンをクリックしてご参照ください)

 

1.第12回 BIG TEN 懇親ゴルフ大会
開催期日:10月4日(木)
開催場所:水海道ゴルフクラブ

費用:後日お知らせ

 

*第一次申込み締切:8月3日(金)
 → 8月2日(木)までに根岸までご連絡ください。

*最終締切:8月24日(金)
 ※前回大会は3名の参加に留まり、残念ながら最下位に甘んじました。
 より多くのご参加をお待ちしております。

 

2.第1回 日本ミネソタ会ゴルフ親睦会
開催期日:10月20日(土)
開催場所:日光カントリークラブ
費用:プレイ代19,400円 他

 

*第一次申込み締切:8月31日(金)
→ 8月31日(金)までに根岸までご連絡ください。
*最終的には9月中旬に参加者を確定したく存じます。

 

※ミネソタ会のゴルフコミュニティ拡大(&BIG TEN大会雪辱に向けた戦力アップ)を主旨に
今回初開催いたします。土曜日開催ですし、是非沢山の方々にご参加頂きたいです!

 

■ご連絡先
根岸雅幸
m_negishi@shinagawa-ref.com<mailto:m_negishi@shinagawa-ref.com>

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ゴルフ大会の詳細は下の「ダウンロード」ボタンで。

*もし、ファイルが開けない場合は、「ダウンロード」でファイル名を指定して保存を選び、一度ファイルを保存してから、ファイル上で右クリックしてPDFリーダー等で開いて下さい。

 

第12回 Big Ten 懇親ゴルフ大会の開催案内(2018-10-4)a.pd
PDFファイル 267.6 KB
第1回 日本ミネソタ会 ゴルフ親睦会(2018-10-20)a.pdf
PDFファイル 99.8 KB

9月22日 刀砥ぎ(日本刀)の実演見学会

日本ミネソタ会、文化を学ぶイベント

      「日本刀の伝統と文化、そして生業としての刀砥ぎ」

日本ミネソタ会では、日本文化を学ぶイベントとして、日本刀の刀砥ぎを生業としてこられた、藤代興里氏の仕事場を訪問し、日本刀の歴史と文化的価値を教えて頂き、実際の磨き方の実演を拝見します。藤代氏は、ニューヨークのメトロポリタン美術館で、数年前に日本刀の展覧会が行われた際に「刀砥ぎの実演」をされた方です。

 

日時:     922 日(土曜日)15:00 -17:00,

 

   終了後17;30より、藤代氏をお招きして、近くのイタリアンAllegriaで食事会

(食事は実費精算といたします。)

 

会場:     藤代興里氏の仕事場a workplace of Mr. Fujishiro,

  東京都千代田区九段南4丁目6-1

  http://www.nihontou.net/prof3.html

 

集合場所:15:00 JR中央・総武線、市ヶ谷駅の改札口(藤代氏の仕事場まで徒歩5分)

  http://www.jreast.co.jp/e/stations/e135.html

 

申込方法:下記のメールアドレスにご連絡ください。

  Email: hiwanami@m4.dion.ne.jp

 

先着10名(仕事場にスペースに限りがあるため)までで締め切らせていただきます。締め切り:831

2018年 The Day of Service ミネソタ大学同窓会の「奉仕の日」

日本ミネソタ会は今年も、ミネソタ大学同窓会主催のthe Day of Serviceに参加し

ます。昨年はアメリカ国外からは初参加として、ミネソタのテレビ局でも取り上げられました。

 

今年のService(奉仕)は、昨年同様、新宿駅東口でのお掃除です。鍵山幸一郎さんの「日本を美しくする会」(活動の様子はミネソタ通信第12号の鍵山さんからの寄稿文をお読みください)と、山崎小学校の山崎先生が主催する「東京便教会(とうきょうべんきょうかい)との共催で、新宿東口の街頭にころがっているペットボトルや空き缶などを、皆でひろっていきます。清々しい早朝の1時間、「街をきれにする活動」にぜひご参加ください。

 

日時:930日(日)6:50-8:15

650分、新宿駅東口交番前で待ち合わせ(ミネソタの旗が目印です)

  

700分からグループ分け&朝礼をおこない、その後~745分までゴミ拾い。その後ゴミの分別をして、手を洗って、皆で感想を述べあって、815分に終了予定です。お時間のある方は、その後朝食をご一緒しましょう(予算750円程度)。

 

持参するもの:スーパーなどで配布されるやや大きめのゴミ袋を2つ位、ゴム手袋

参加申し込み:9月25日(火)までに下記にご連絡ください

 

Email to hiwanami@m4.dion.ne.jp

Phone; 090-2636-1309

  

このお掃除による奉仕活動にはこれまで小学校の生徒が大勢参加しております。みんな「とてもよかった」と感想を言っております。ぜひご家族お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております。

 

(実施済イベント)

6月24日 サマーパーティー(日本ミネソタ会)が開催されました

6月24日(日)に、新宿三井クラブにおいて日本ミネソタ会のSummer Partyが開催されました。

 

今回は、米国コロンビア大学教授の伊藤隆敏さんの特別講演「ポスト平成の日本経済 ~伊藤隆敏が語る、今日本んの取るべき”選択”とは」がありました。伊藤先生は海外からも注目されている経済学者で、黒田総裁続投前には次期日銀総裁候補にも挙げられていた方で、今後の日本の方向を示唆するお話を聞けました。新しい人も多数参加されて60名を超す楽しいサマーパーティでした。
  

4月1日 日本ミネソタ会お花見 井の頭公園

4月1日(日)井の頭公園で日本ミネソタ会の「お花見2018」が開催されました。 
天気も素晴らしく、桜も例年より開花が早かったのですがきれいに咲いて
散っていく花びらにも情緒がありました。
 
多くの若い人たちを中心に40人近くの人たちが集まりました。1960年代にアメリカに
留学された方々もいて楽しい時間を過ごしました。井の頭公園の池の周りを桜が一面に
咲きボートに乗って池から桜を見る人たちもたくさんいました。
 
さて、今年のミネソタ会サマーパーティーは特別企画があります。
日銀総裁候補にもなったコロンビア大学教授の伊藤隆敏氏にお越しいただき
「ポスト平成のニッポン経済 今日本が取るべき選択とは」
のご講演があります。日時は6月24日 11:30~14:30、場所は 新宿三井クラブ です。
伊藤隆敏先生はハーバード大学でPh.Dを授与された後、ミネソタ大学の経済学部の
助、准教授をされました。アメリカにご滞在の伊藤先生に、一時帰国中のご講演を
引き受けていただきました。めったにないチャンスです。是非お誘いあわせの上、
ご参加ください。